サマーフェス 阪急梅田本店ディスプレイ

2018年春の展示は鮮やかな色の元気ディスプレイ。



サマーフェス2018 阪急梅田本店ディスプレイ

サマーフェス2018 阪急梅田本店ディスプレイ

2018年春の阪急うめだ本店のディスプレイは宣伝ばかりというのではなく、見ていて楽しいディスプレイでした。 冬が終わって、春、そして、初夏と明るいムードのディスプレイでした。いつもならこのショーケースは商品の 展示が多くて、お祭りとか特別の時くらいは商品PRが多い阪急うめだ本店のディスプレイですが、この春は あまり商品PRというより見せる展示という感じでした。インスタ映えを意識して、SNSに投稿してもらった 方が広告効果があるとかだったら阪急の思惑にはまってしまったかもしれません。

サマーフェス2018 阪急梅田本店ディスプレイ

パッチワークのように大きな
かわいい布が貼り合わせられた
ディスプレイでした。かわいい
雰囲気でした。

サマーフェス2018 阪急梅田本店ディスプレイ

2018年の春の阪急のディスプレイが
最初に目についたのがこの展示でした。
近くで見るとたくさんの色の輪が
跳ねているような輪でした。

サマーフェス2018 阪急梅田本店ディスプレイ

爽やかな絵がバックにこの夏に
合う服が展示されていました。
三角の吊るされいる色が気に
なって仕方のない展示です。

サマーフェス2018 阪急梅田本店ディスプレイ

車が目立つ展示です。見てると
楽しくなる展示でした。カラフルな
丸い物が目立つ展示でした。傘なん
でしょうね。

サマーフェス2018 阪急梅田本店ディスプレイ

この家の展示は阪急らしい展示に
思いました。子供向けにいつも
作られていたので人形の家みたいな
家の展示でした。

サマーフェス2018 阪急梅田本店ディスプレイ

色鮮やかな木の枝が爆発したような
展示でした。元気な木を表現した
ような気持ちの良い展示でした。

サマーフェス2018 阪急梅田本店ディスプレイ

大きな傘の展示。シンプルで
わかりやすい展示でした。一番
端っこにあるので見落とすかも
しれない展示です。

サマーフェス 阪急梅田本店ディスプレイ

近畿

大阪、京都、奈良などのある地域。

中部

豪華な名古屋のある地域

九州

食、観光とたくさんある地域